出生前の性別の告知について

赤ちゃんの性別は超音波で容易に知ることができます。 当院では、性別を積極的には告知しない方針としています。 但し 強い希望のある場合には教えていますので
医師に申し出てください。

積極的に告知していない理由としてはいくつかありますが、 @ 性別は受精の瞬間に決定している神聖なものであり、そこにずうずうしく土足で踏み込まないという医師としての倫理感。
A 性別は変更できないという事実。

そして何より
B 性別を聞いていないほうが 分娩時に感じる喜び、驚きが大きいこと等です。    御夫婦、御家族で 新しい家族の一員を最大の喜びとともに 迎えませんか。